…平田赤ねぎとは…

山形県庄内地方の酒田市(旧平田町)で栽培されている伝統野菜です。
長ねぎの一種で、根の部分が鮮やかなワインカラーの皮で覆われ、葉の分岐点に行くにしたがって白くなります。
その味は、生では辛みが強く、加熱すると甘みに変わります。
生ではお蕎麦やうどんの薬味、サラダの具材としてお使いいただくと味が引き立ちます。また山形名物「いも煮」をはじめとした鍋物に加えると“とろみ”もでて大変おいしく召し上がれます。
非常に手間がかかることから市場に出回ることは難しかったのですが、近年栽培技術が向上し鮮度保持のフィルム包装により、皆様の食卓にお届けできるようになりました。

レシピ

◆赤ねぎの肉巻き三色揚げ

◆赤ねぎ入り卵焼き

◆赤ねぎ焼き

◆冬牡蛎と赤ねぎのペペロンチーネ

加工品


【お問い合せ】
JA庄内みどり酒田園芸センター
TEL.0234-28-2738/FAX.0234-28-2081